MacBook Proの買い換えを検討中

Macでアフィリエイト
no

今使っているのはMacBook Pro 13 (Mid 2009)です。

メモリを8GB、ハードディスクを750GBに増設してそれなりに快適に使えていました。

Mountain Lion にするまでは・・・

どうもOSをアップデートしてからサクサクとは言えないことが多くなりました。

そもそもCore2Duoでは役不足なのかもしれませんが、それ以上にメモリ事情が厳しい。

Snow Leopardの時は8GBが不足することはまぁないだろうと思っていたのですが、そうでも無い状況になってきています。

最近、同御者の方からホームページを作って欲しいという仕事を何件かもらい、本業の合間をみてやっているのですが、

  • Dreamweaver
  • Fireworks
  • FireFox
  • iPhoto
  • Safari

を起動して作業していると、どんどんメモリが無くなってきてしまいます。

定期的にメモリを解放して上げないとメモリ残量が200MBぐらいにまでなってしまうありさま。

また、どういうわけかFireworks(CS5)の保存にやたら時間がかかるようにもなりました。

さらにこの状況でIEでのチェックと思ってVMwearを起動しようものならさぁ大変。

まったく作業が進みません(苦笑)

ということで、買い換えを検討しています。

予算があれば何も考えず一番良いものを選ぶのですが、今回は嫁さんが使っているVAIOも買い換えないとヤバイ状態。

ということでMacにかける予算は10万円以内に収めたいなと。

今の使用状況で必要なスペックは

  • メモリ:8GB以上
  • ハードディスク:500GB以上
  • DVDドライブ

逆に無くても困らないものは

  • 携帯性:外出する時は車がほとんどなので気にならない
  • 高解像度:普段は外付けディスプレイをつないでるので・・・

デザイン的にはMacBook Air が魅力的ですが、メモリもSDDもまったく足りません。BTOすると15インチのMacBook Proに手が届きます。おまけにライフスタイルにもマッチしない・・・

ということで必然的にMacBook Proの13インチ。

もちろんRetina Display ではないやつです。

ちなみに、サイトの制作で使う場合は多くの人と同じ環境で制作した方が良い気がするんですよね。
Retina 使うと必要ないところまで作り込みたくなりそうな気が・・・

世の中の大部分の人はWXGAクラスの画面を使ってますし、そういう人達こそ私のターゲットですからね。その環境で見やすいもの・良いものを作っていくことがベターなのではないかと思うわけです。

と、言い聞かせてRetinaに対する好奇心をねじ伏せました(笑)

さて、機種が決まるとあとはスペックとお値段。

Apple Store で購入するつもりは全くないので価格.comでチェックしたところ

MacBook 13 Core i5→¥75,000代〜

MacBook 13 Core i7→¥95,000代〜

という感じ。どちらも予算内に収まっています。

メモリとハードディスクを同じにしてもまだCore i5の方が安く済みそう。そんなに価値があるのかCore i7 !?

色々調べてみましたが通常の使用では、それほど大きな差はなさそう。動画のエンコードすることもあることはあるけど頻繁じゃ無いしなぁ・・・

う〜ん、悩みますねぇ・・・

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。