MacBook Pro 13 Mid-2012を購入!

Macでアフィリエイト
no

MacBook Pro 13 Mid-2012を購入!


0 コメント

なんだかんだでMacBook Pro 13を購入しました。

モデルはCore i5 2.5GHzの方です。

i7との差はCPUの違いと、メモリが8GBか4GB、ハードディスクが750GBか500GB。

値段差は約2万円。悩みどころですが結局

  • ベンチマークの差はそんなに大きくない(Core 2 duoから比べればどちらもスゴイ)
  • メモリはどうせ16 GBに増設するので容量はどっちでも良い
  • ハードディスクは500GBあれば当面大丈夫

ということで総合的に判断して2万円の価格差の価値は無いと判断しました。

浮いた2万円は他のものに回す方がハッピーになれるなと。

で、お値段は送料込みで¥75,599円。

価格.comで最安値レベルだったAZKALというショップで購入しました。

朝発注で翌日の午前中に到着。梱包がまったくなしで送られてきたので少々驚きましたがその分安いと思えば気になりません。

それと同時に16GBのメモリも購入。

こちらも価格.comで探したのですが、最安値のお店とamazonの価格がほとんど変わりませんでした。

  • クレジットカードで支払える
  • Macで使って問題無しというレビューが書いてあった
  • 何回も使っているのでなんとなく信頼がある

ということでメモリはamazonで購入。
8GB × 2枚で¥ 5,760也

こちらも翌日に到着です。梱包箱の巨大さには驚きました。もう少しエコな包装にならないですかねぇ・・・

メモリ16GBの梱包

メモリ16GBパッケージ

旧モデルとの比較とメモリ増設

あまり興味のある人はすくないかもしれませんが、2年前のモデルからどういった部分が進化しているのかチェックして見ました。

まず箱はこんな感じ。最新モデルでは無いので興味ある人はいないでしょうね・・・

僕自身、前のモデルと大きく変わったところは無いので感動も無し(苦笑)

同梱物は若干変わっていました。インストールDVDがありません。それが今の流れなんですね。
このおかげで、後ほどちょっとだけ焦りましたがその話はまた別の記事で。

本体の外観上の違いは2つだけ。

サンダーボルトアイコン

F3・F4キーのプリント内容

オマケでMagSafeの形状が変わっていました。コンパクトになっていますが、僕がMacを置いている場所では線の出る方向が前のタイプの方が良かったです。

とりあえず正常に起動するか確認。

前のモデルよりもキビキビ動く感じはありますが、それ以外は特に大きな違いも無くこれまた感動無し(苦笑)

なにはともあれ初期不良は無さそうなことを確認して今度はメモリの増設です。

増設については

MacBook Proのメモリを8GBに増設しました。

 に書いたそのままです。

購入して数時間で壊れるのは悲しすぎるので少々緊張しましたが無事に完了。16GBになりました!

このときは8GBにするのに5,900円。それとほぼ同じ値段で今回は16GBです。時代の流れを感じますね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。