Macでブログエディタ「ecto」を使おう!

Macでアフィリエイト
no

Macでブログエディタ「ecto」を使おう!


0 コメント


ectoとはMacでつかえる高機能なブログエディタです。
ビジネスでブログを運用するなら絶対に使った方がよいソフトなので紹介しますね。

ブログエディタとは?

そもそもブログエディタって何?

っていう人もいるかと思うので簡単に説明します。

ふつうブログを書く時はブログの管理画面からログインして作業します。

この場合、間違えて戻るボタンを押したり、投稿をクリックした瞬間に
ブラウザが固まったりしてせっかく書いた記事が
すべて消えてしまうことがたま〜にあります。

その時の脱力感といったらありません(笑)

また、ブログサービスが突然終了したら今まで書いた記事が
全て消えてしまう危険もあります。

これを嫌がって、記事をテキストエディットなどのエディタで書き
それをコピペしている人も多いです。

でも、これはファイルが増えてくると管理がめんどくさくなります。

こういった問題を全て解決してくれるのがブログエディタ。

簡単に書くとブログ投稿に特化したメールソフト。

ブログ宛に書いた記事を送信すると、
自動的にブログが更新される仕組みです。

メールと同じように書いた記事は自分のパソコンに
整理されて残りますし、途中で保存もできるので
ブラウザの操作を誤って記事を消してしまうこともありません。

さらに複数のブログを管理できるので、一つウィンドウで
運営しているブログの記事をすべて確認することができます。

アフィリエイトを本格的に始めるとどうしてもバックリンク目的に
複数の無料ブログを運営することになるのですが
そのときにとても重宝します。
というか、これがないと仕事になりません。

それぐら重要なアイテムです。

ectoについて

Mac用では恐らく一番使い勝手の良いブログエディタがectoです。
残念ながら有料(19.95ドル)ですがそれぐらい投資する価値は
あります。

画面はこんな感じ↓です。メールソフトみたいでしょ?

図のように複数のブログサービスを管理できるのはもちろん、
一つのブログサービス内で複数のブログを運営していても
しっかり対応してくれます。

記事作成ではHTML編集だけでなく、リッチテキストエディタで
編集にも対応しており、カテゴリや投稿日の調整なども可能。
※ブログサービスによってはダメなもの有ります。

画像を貼り付けた記事も作成できるのもポイント。
画像のアップロードって意外と面倒ですからね。

こんな感じで、バックリンク用のブログに使うなら十分すぎる
機能を備えています。
複数のブログを運営するなら是非検討してください。

ecto公式サイト(英語)

トップ画像の右の方にダウンロードリンクがあります。

日本語にも対応となっていますが、私の環境では
メニューが英語になります。

ちなみにWindowsだと無料の「Windows Live Writer」というのが
オススメ。

それから、ブログエディタで一番面倒なのは
ブログサービス毎の設定です。
これについては、これから私が設定・検証した毎に
紹介していきますので参考にしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。