iPhone5を遂にゲット

Macでアフィリエイト
no

iPhone5を遂にゲット


0 コメント

昨日、auショップを訪れ無事にiPhone 5に機種変更してきました。

20~30項目ぐらいある確認事項にチェックをしたあとプランの説明を受けて契約。

その後機種切り替え作業で20分ほど待てば終了!

iPhone 5 が使えるようになりました。

iPhone 5

Apple Storeで実物を触ったこともありましたが、改めて持ってみるとその軽さと薄さに嬉しくなりますね。

iPhone 4 の場合はずっしりとした重さが高級感を醸し出していました。

一方のiPhone 5 は軽いけど安っぽく感じないのが不思議です。やはり金属とガラスを組み合わせた筐体の質感のおかげなんでしょうね。プラスチックの筐体とは全く違います。

そして動作もキビキビとしていおり、色々な操作が iPhone 4 と比べると驚くほどスムーズで触っていて嬉しくなってしまいます。

いや〜、機種変更して良かった。

ただ、不満な点もいくつか。

一つ目はApple EarPod。

Apple EarPod

600人以上の耳でテストしてたどり着いたという変わった形状のヘッドホンなのですが・・・

残念ながら僕の耳には全くフィットしませんでした(泣)

色々試してみましたが、どんなに頑張っても少し動いただけ(軽く振り向くぐらい)でポロッと外れてしまいます。特に左耳はスカスカ。

まったく使い物になりません・・・

とはいえ、これはEarPodが悪いわけではないです。

そもそも僕は普通のインナーイヤーヘッドホンはうまくはまらない耳のようで、どんなものでもすぐにポロっと落ちていました。
EarPodのその独特な形状に期待していたのですが、やはりこういうタイプのヘッドホンは受け付けない耳のようで、
耳栓タイプか耳かけタイプでないとダメなようです。

ということでこれは再びパッケージに戻して封印(笑)

まぁ、代わりのヘッドホンは持ってますし、そもそもヘッドホンを使う機会はほとんど無いのでそれほどマイナスポイントではありません。

それよりも大きな不満は電波です。

田舎なのでLTEが入らないのは覚悟していたのですが、下の写真を見てください!

iPhone 5 電波状況

自宅での電波状況です。アンテナがかろうじて1本立つレベル(泣)

さすがに圏外にはなりませんが、基本的に1〜3本を行ったり来たり。家の中で5本になったことはないです。

電波が悪いと評判のSoftBankの方が我が家では電波が良いというなんとも皮肉な結果ですね。

もともとauのガラケーを使っていた時も通話中に突然切れることがよくあり、
アンテナも2/3本しか表示されない事が多いのでおかしいなと思っていたのですが根本的に電波が弱そうです。

ガラケーは通話とメールしか使っていなかったのでほとんど気になりませんでしたが、iPhoneでバリバリネットを使うとものすごく遅いです。

幸いにも自宅はWi-Fi環境があるのでそちらを使えば良いのですが問題はバッテリー。

どうも減るのが早い。待ち受けで数時間置いておくだけで90%に!
今思えばガラケーも全く使っていないのに数日でバッテリーが無くなっていることがよくあり

「最近のケータイは消費電力が多いんだな」

と思っていたのですが、実は

「電波の状態が悪くて探しに行くことが多いからから減りが早いのでは?」

という気がしてきました。

ちょっと調べてみるとauには「電話サポート24」というサービスがあり 、家まで来て電波状態のチェックと可能なら対策をしてくれるます。

早速申し込んでみました。

チェックに来るのは2週間後なのでその時の様子はまたブログにアップしたいとおもいます。

こうやって見ると不満な点ってiPhone 5 とは別の部分の問題ばかりですね(苦笑)それだけiPhone 5 は完成度が高いと言うことだと思います。逆にいうと成熟した製品とも言えるでしょう。

iPhone 4 からの買い換えは機能的にもスピード的にも差が大きいのでオススメだと思います。ただ、iPhone 4S は微妙ですね。サイズや重量に不満が無ければもう1年頑張って、恐らく出してくるであろうiPhone 5S(?)を待つのも手かもしれませんね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。