動画から音声を取り出す簡単な方法

Macでアフィリエイト
no

最近は様々な教材やコンテンツが動画で配信されいます。

僕はそれを全てiPhoneに入れてスキマ時間に見るようにしています。

しかし、動画はやはりバッテリーの消耗が激しいんですよね。

さらに、教材の中には音声だけでも十分なものも多かったりします。
ライブビデオなども音声だけ聞ければよい場合もありますよね。

ということで、今まではMPEG Streamclipというフリーソフトを使って音声だけを取り出していたのですが、動画フォーマットによっては音声だけを取り出せない場合もありました。

そこで何かいい方法はないかなぁと思ってると・・・

Mac標準のソフトで簡単に取り出す方法がMacFanのサイトに掲載されていました。

ビデオファイルから音声ファイルを取り出したい

その方法はズバリiTunesを使うというもの。

あまりのお手軽さにちょっと感動してしまいました。

iTunesで再生できる動画なら何でもACCに変換できるみたいです。

操作手順

  1. [オプション]キーを押しながら[詳細]メニューを開く
  2. [AACに変換]という項目が表示されるのでこれを選ぶ。
  3. [変換]ダイアログが出てくるのでビデオファイルを指定
  4. 自動的に変換開始

これで変換が終了すると自動的にiTunesのライブラリに登録してくれます。

さらに、動画の1フレーム目をアートワークとして登録してくれるようです。

至れり尽くせりですね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。